新着

本館のほうでしていた決算を音楽のほうだけこちらに引っ越してきました。
今年の6月から8月まで購入したCDは以下の通り。

Joe Boyd/White Bicycles: Making Music in the 1960s
V.A./Early Morning Hush
jandek/Telegraph Melts
Franz Ferdinand/same title
Franz Ferdinand/ You Could Have It So Much Better
IDHA/torublemaker
Simon Finn/Pass the Distance

あいかわらず、まんべんなく偏ってます。上から2枚は英国トラッドのコンピレーションですが、Joe Boydは60年代後半から70年代を通してイギリスのミュージックシーンの立役者なので、トラッドに限らず意外な選曲が楽しめます。

Franzはロックの王道!  とくに1stアルバムはワールド シャット ユア マウスくらいまでのジュリアン・コウプ好きにはたまらないでしょう。

Simon Finnはひねくれ者の多いイギリスの中でも、特にねじくれてます。5回転して正面を向いた感じ。最近(でもないか)デヴィット・ティベットがらみでカムバックしたというのがすばらしいと言うかなんと言うか・・・
[PR]
by bow1965 | 2006-10-12 21:30 | その他の音楽
<< 大地に根ざした音楽の強さ 胸のすくような >>