元祖、不思議少女!?

魔物語
Kate Bush 1980

b0096724_20503184.jpg


 魔物語、とは良く出来た邦題であると思う。これは高校のときに同じクラスのツネミ君に借りたのが最初で、うちの旧式のモジュラーステレオで録音したのを長く長く聞いていた。
 とかくエキセントリックな部分ばかりがとりあげられがちであるが、それもいたしかたあるまい、と思わずにはいられないほど個性的である。

 次作には一歩譲るものの、さまざまな実験的音づくりが鏤められている。しかし、真に恐るべきは彼女の声であろう。演劇的な声使いではあるが決して役をつくるわけではなく、すべてが彼女の内なる衝動に突き動かされているかのようである。時々絡む無表情なコーラスも不気味で素敵である(笑)

 もともと端正な顔立ちで、スタイルも良く、リンゼイ・ケンプ直伝の身のこなし。
b0096724_2115763.jpg

ほんとに小悪魔だと思った(爆)一時期、というより今でも寝付けないときに良く聞いている。入眠音楽としてこれほど向いてるものは無い。

http://www.youtube.com/watch?v=NjGsEMqGTO8

このアルバム発表当時は、片田舎ではとてもじゃないが動いてる彼女の姿など望むべくもなく、街角でセイコーのポスターをため息つきながら眺めるのが関の山・・・
後年、彼女のクリスマスコンサートのビデオを新宿の目立たないマンションの一室にあるビデオ屋さんで入手(注文をうけてその場でダビングするやつね)して、聞きしに勝る艶かしさに鼻血が出そうになった。
http://www.youtube.com/watch?v=kkZ1CTusvp0&mode=related&search=
もう、こんなものではない(笑)

というわけで、今はすっかりお年を召してしまわれたようだけれども、このアルバムを再生すれば、もうそんなことはどうでも良くなってしまうのであった。
[PR]
by bow1965 | 2007-03-30 21:38 | 〜80年代 英国のロック
<< もう一人のオリジネーター 無彩色 >>