恐るべし、ソニーの技術力

b0096724_2243529.jpg


どうしてももう一度見てみたくて、実家から引っ張りだしてきたβのテープ!!
25年前のテレビ放送がおよそ120分録画されている。これを先日VHSにダビングすべく業者に引き渡したのだが、本日無事納品され先ほど検品を済ませた。前半は少し画像が不安定な部分があるものの充分視聴でき、後半に至ってはまったくソニーの技術力には目をみはるばかりである。

問題の内容はこうである。

b0096724_22474243.jpg


b0096724_224819.jpg


b0096724_22481555.jpg


察しの良い方はもうわかったでしょう!!そう、キング・オブ・ライブ

b0096724_22509100.jpg


である。それも1981年の初日本武道館!!! このタイトルは廃盤になって久しい。
やっぱりりぼんとの確執から、再発できないのだろうか??

内容ははっきり言って、現在入手可能なタイトルよりも数段良いと思う(主観ですが)。これから頂点へ上り詰めようとする、まさにその瞬間の熱気と瑞々しさたるや、もう言葉にはできない・・・
ライブは定番であるこの曲で幕をあける。
b0096724_22544981.jpg

まだ1曲目であるというのに、もう清志郎のリミッターがはずれて、シャウトしまくりである。
b0096724_22553173.jpg

当たり前だが、清志郎だって今よりも25歳も若いのだ!!
b0096724_22571641.jpg

言うまでもなくチャボだって若いのだ!!

つづいてはこの曲
b0096724_2258494.jpg

後半はドック・オブ・ベイにつながるのが微笑ましい。
b0096724_2259077.jpg


3曲目はこの曲
b0096724_230929.jpg

手が付けられないほどノってます。ホーンセクションは梅津和時!!
b0096724_2312071.jpg


ほんとにこれで最後まで演奏できるのかというほどのテンションでもって、ステージを駆け回っている清志郎!! カメラはすべてハンディなので、見ているだけでもちょっと酔いそう(笑い)

つづく・・・
[PR]
by bow1965 | 2007-06-15 23:06 | 〜80年代 日本のロック
<< ヒートアップ!! 千手観音の生まれ変わりか・・・ >>