ラジカル!!

Saules meita
Ilgi 1998

b0096724_23181279.jpg


 まず、ジャケットにぐっときてしまった。ヨーロッパはラトビアの比較的最近のトラッドバンドの一枚目。最初はゴリゴリのトラッド(といてもゆったりと流れるような、であるが)をやっていたけれど、ここで何があったのか、バリバリのラディカル・トラッドバンドに大脱皮(爆)

ノリノリの大変拍子大会に男女の不気味で力強いコーラスが絡む。東欧から北欧にかけての変拍子はもう民族のDNAに根ざしているんじゃないかと思うほど,自然な変拍子。もしかしてこいつら、心拍数も変拍子??

しかし、いわゆるバカテクだけれど、どこかあか抜けない心やすらぐ演奏(w)
過激な変拍子アタックにのせられたイナタいメロディー(ww)

しかしこのバンド、2003年にはロックオペラを発表し、まだまだ奥が深かったのはその後に判明するのであった。
[PR]
by bow1965 | 2007-11-16 21:54 | 民族音楽/シリアスミュージック
<< あなたも一緒に、修羅の道(w) このアルバムを持って、旅に出よう >>