マキオズ

カルメン・マキ&OZ
カルメン・マキ&OZ 1975


b0096724_12238.jpg


 断ち切られたような地平線の見える印象的なジャケット。
本格派ハードロックにのせてシャウトするマキ。
70年代日本ハードロックの頂点といえる一枚に決定。
私は、名曲「私は風」はライブよりもこちらのほうが好き。
とにかく太い、重い、長い(w)
1975年と言うとピーターがgenesisから脱退し、
頭脳警察が解散し、パンクがはじまる。
そんな時代にこのアルバムが世に出るというのは
皮肉といえば皮肉なのか?
とはいえ、このアルバムを聞くとほっとする(w)
[PR]
by bow1965 | 2008-02-23 13:12 | 〜80年代 日本のロック
<< 見つけちまった 業務連絡 >>