思い込み

ALBUM #1977
あがた森魚 1988

b0096724_2110958.jpg


 アナログプレイヤーが壊れてからは、ずっとしまいっぱなしになっていたこのアルバム。「君のことすきなんだ」の再発にアウトテイクがついたものだと思い込んでいたけれど、違ったようだ。二枚組の新たな作品としてリリースされている。人の記憶はあてにならない・・・


 発売元は永遠製菓で、VIVIDが販売していたもの。ライナーノーツによれば、「君のことすきなんだ」の再発にあたって担当から「あがた君の気の済む形で出していいから」と言われたとのこと。2枚組の2枚目はETUDE#1977と題された、「その頃に自宅やスタジオや旅先で録った習作」である。

b0096724_21141231.jpg


 やはり目玉はD1のふもれすく完全版。君のことすきなんだ、では時間の関係で1コーラス半で終わりだったのが、なんと11分40秒。一度ではなんやわからず、二度三度と聴くうちに、涙がこぼれた覚えがある。1988年、鬱勃たる青春のまっただ中だった私に涙させたのは、これと阿部薫の「なしくずしの死」と森田童子の「boy」の三枚だけ(爆)

追伸  松武秀樹がシンセサイザープログラミングで参加したこのアルバムは日本最初のテクノポップ(YMOデビューは1978年!)であり、あがた最後のフォークソングアルバムであるそうだ。
[PR]
# by bow1965 | 2008-02-01 21:21 | 〜80年代 日本のロック

三段落ち(w)

ZEPからWhoにつないだのは、実はこれを見つけたからに他ならない・・・

b0096724_21471213.jpg


う〜〜ん、キース・ムーンとボンゾのツインドラム!! パワーではボンゾに軍配が上がるものの、やはりキース・ムーンのドラミングは二筋縄でもいかないし・・・・二人で叩きだしたら収集がつかないというのは容易に想像がつく。

もともとZEPの名付け親はWhoだそうなので、この二人の共演は十分納得がいく。私にとってはこの共演は聖ロック祭で四人囃子が頭脳警察のバッキングを担当しているのと同じくらいすごい事だ(w)

買うべきか?買わざるべきか?  ちょっと高いし、ZEPのブートなら72年ものくらいの方が良さそうだし。でも聞いてみたいし(w)
[PR]
# by bow1965 | 2008-01-11 21:54 | 〜80年代 英国のロック

THIS IS HARRRRRRRDROCK!

LIVE AT LEEDS
The Who 1970

b0096724_17544482.jpg


 1970年に発表された本作は、抜群の瞬発力・破壊力でもって数あるロックバンドのライブアルバムの頂点を極めた一枚であると言えるが、いかんせん収録時間が短いのが難点であった。
 ところがその後、25周年を記念して追加収録の上、リミックスされたものが発売さた。さらにこれは曲を当時の演奏順に並べ替えたもので、まさに決定版というよりも全く別物と言ってもいいほどの仕上がりであった。
 ところがところが、その後さらに「Tommy」の楽曲を追加して、二枚組としてのデラックスバージョンが発売され、まさにアブソリュートリーといった感がある。

 もちろん、フーはライブバンドであるため、スタジオ盤を凌ぐスリルとスピード、考えられないほどのテンションとパワーでもって、飛ばす飛ばす。全編を通してハードロックという名の飛び道具である。喉も裂けよとばかりにシャウトするロジャー・ダルトリー、ひたすらあおるピート・タウンゼントのギター、我が道を行くとばかりにはじけまくるジョン・エントウィッスルのベース・・・そして、そのすべてを飲み込んで雪崩れるキース・ムーンのドラム。

 バンドアンサンブルなんてもう無い。メンバー同士の力比べとでも言うべき異様なノリと緊張感。何よりもステージを通してそのテンションが一度も切れないのがすごい!!!
さすが、パンクのグランドファザー(爆)
[PR]
# by bow1965 | 2008-01-05 18:22 | 〜80年代 英国のロック

年末はやっぱりこれでしょう!

胸一杯の愛を
http://www.youtube.com/watch?v=FDJY8A1DYgA
http://www.youtube.com/watch?v=SE_azOraU34
http://www.youtube.com/watch?v=pC2hzBRZ9w4


グッドタイムス・バッドタイムス
http://www.youtube.com/watch?v=rsHcUwtw5H0
http://www.youtube.com/watch?v=eLiOUCeMz10
http://www.youtube.com/watch?v=btOstxpT2WY
http://www.youtube.com/watch?v=wZHNoF7T-FE
http://www.youtube.com/watch?v=nUmHzdj-9lo

ブラックドッグ
http://www.youtube.com/watch?v=TGJfNw6qdNM
http://www.youtube.com/watch?v=FO8KpCo7v5Y

カシミール
http://www.youtube.com/watch?v=QZxukPZ0pjA
http://www.youtube.com/watch?v=N7jAqBh9XEs

ロックンロール
http://www.youtube.com/watch?v=u6dnfm-OQ3k
http://www.youtube.com/watch?v=2yeuUmBOacg
http://www.youtube.com/watch?v=gngYtm_QyUQ


天国への階段
http://www.youtube.com/watch?v=PFS4RZEuPVg
http://www.youtube.com/watch?v=Zu-Zo769pGw
http://www.youtube.com/watch?v=tbA7bVouieI
http://www.youtube.com/watch?v=3G_JTMuHOQk

というわけで、先のリユニオンの模様です。
全部盗撮なので、音質・画質ともに最低ですが、
じじい、格好よすぎ(w)

しかし、よくまあ、こんだけ盗撮した奴がいたもんだ(w)
[PR]
# by bow1965 | 2007-12-30 16:32 | 〜80年代 英国のロック

あなたも一緒に、修羅の道(w)

春にろこおさんたちが来たときに、
どこで音源を仕入れるか、という話になった。

結局ほとんどショップの店頭で買うという事はなく、
中古にしても私が欲しいものはブ○クオフなどには並ばない。
かつては上京した際にまとめ買いをしていたのだけれど、
現在はすべてネット通販に頼っている。

ま、一番多いのは多分Amazonなのだろうけど、
それ以外のところでもけっこう買っている。

たとえば、最近のお気に入りは
ザビエル・レコード
ここは東欧から北欧にかけてがきわめて充実している。
なにより、sすべてのアルバムが視聴できる!!
ただし、ネットでの粒の荒い音像が妙に迫力があって、
実際に買って聞いたらおもったよりも整っていた、なんてことも(w)
なんか、チェコ辺りが凄い事になっているようだけれど、
深みにはまらないように自重。

民族音楽関係はここ
ZeAmi
カタログの更新が遅い事と、あまりにも地味なので、
更新しているのかどうかわからないのが難点。
あとちょっと入荷が他のところよりも遅い??
でも、民族音楽やフィールドレコーディングを
レーベルごとに特集したり、非常に購買欲をそそる(w)

韓国ものはもう、ここに決めてます。
Sound Space
アイドルものから伝統音楽がらみの即興ものまで、
ほぼ完璧に網羅しているようです。
あ、でもパンクとかは少ないかも。
特に民俗音楽はここ(日本の会社です、念のため)
が企画製作していたものを
韓国のレーベルが「自国の威信の為に」譲り受けたという
曰く付きのレーベル。実際にプロデューサーのかたと
電話でお話ししたのですが
(大量に買ったら、お礼の電話をかけてよこした)
韓国に対する愛に溢れてました!!!
ちなみに韓国には再発という概念がないらしく、
在庫なし=絶版という事らしいです。

で、買う量は少なくとも非常に重要なのがこのお店
meditations
もう、何が出てくるかわからないびっくり箱状態。
希少盤のオンパレードで、凄いのか凄くないのか全くわからない(w)
とにかく、あおりが上手いのでお財布のひもは堅くしてね(爆)

あとは、これらのお店で見つけたものも
一応Amazonで検索してます。
意外に変なものも扱ってたりしますから!
ただ、これらのお店で見つけたものは
送料を別にすればまずAmazonの方が高いです・・・
[PR]
# by bow1965 | 2007-11-23 18:11 | その他の音楽

ラジカル!!

Saules meita
Ilgi 1998

b0096724_23181279.jpg


 まず、ジャケットにぐっときてしまった。ヨーロッパはラトビアの比較的最近のトラッドバンドの一枚目。最初はゴリゴリのトラッド(といてもゆったりと流れるような、であるが)をやっていたけれど、ここで何があったのか、バリバリのラディカル・トラッドバンドに大脱皮(爆)

ノリノリの大変拍子大会に男女の不気味で力強いコーラスが絡む。東欧から北欧にかけての変拍子はもう民族のDNAに根ざしているんじゃないかと思うほど,自然な変拍子。もしかしてこいつら、心拍数も変拍子??

しかし、いわゆるバカテクだけれど、どこかあか抜けない心やすらぐ演奏(w)
過激な変拍子アタックにのせられたイナタいメロディー(ww)

しかしこのバンド、2003年にはロックオペラを発表し、まだまだ奥が深かったのはその後に判明するのであった。
[PR]
# by bow1965 | 2007-11-16 21:54 | 民族音楽/シリアスミュージック

このアルバムを持って、旅に出よう

まちぼうけ
久保田麻琴 1973

b0096724_20574174.jpg


予約注文しておいたにもかかわらず、発売日からしばらくの間「まちぼうけ」をくってしまった。ソフトサイケデリックやアシッドフォークなどと冠をつけなくても、とても心地よい音楽。ハッピーなと形容されるのもうなづけるほど、風都市よりなのか??

当時裸のラリーズのベーシストをつとめていた久保田のこのアルバムは、言ってみればジャックスに対する「休みの国」の様なものなのだろうか。ゆったりとレイドバックしたこれらの音楽からすれば、本家であるラリーズやジャックスの音楽は窮屈にすら感じられる。

はっぴいえんどに対してはいまだに不信感を拭いされない(爆)私にとっても、このアルバムを非常に気にいてしまったのは、やはりサイケの香り、アシッドなテイスト故かもしれないが、きわめて日本的な情緒に溢れているのもまた然り。いや、サイケデリックというよりもリアルヒッピーの香り。

久々のアルバムレビューでした(w)
[PR]
# by bow1965 | 2007-11-13 21:08 | 〜80年代 日本のロック

どうだぁ〜〜!!

マンガ棚展示会がレコ棚展示会に飛び火したので、
ええと、多分これに立ち向かえるのは、私の本棚しかあるまい!!

b0096724_23441652.jpg


さすがに飯の種なので、金を惜しんではいられない。これで半分(爆)
ちなみに職場の廊下に置いてます。
[PR]
# by bow1965 | 2007-11-02 23:48 | その他の音楽

ハケ〜〜ン

今日は台風のため終日自宅で過ごしました。
で、レコード探し(爆) ろこおさんより圧倒的に量が少ないので、
早く見つけて当たり前・・・で、納戸からハケ〜〜ン。

b0096724_19583716.jpg


そりゃあもう、若いうちはネオアコもチェリーレッドも聞きましたさ。
アズテックカメラのでビューくらいまでは。

b0096724_1959774.jpg


懐かしい面々がいるじゃあありませんか。

b0096724_201355.jpg


でもこれ、レコード屋で裸で売られていたのをそのまま買ってきて、
裸のまま入れに使ってるコンテナに放り込んであったさ orz

b0096724_2013747.jpg

[PR]
# by bow1965 | 2007-10-27 20:03 | 〜80年代 英国のロック

その後

本日、外付けメモリに入れた音楽は以下の通り

b0096724_16263537.jpg


あとは韓国民謡系とプログレが入れば完璧!!
[PR]
# by bow1965 | 2007-10-27 16:27 | その他の音楽